炭鉱員になって、軍艦島を回れ!軍艦島デジタルミュージアムMR体験ツアーを展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験

長崎県にある軍艦島デジタルミュージアムが、4月20日のリニューアルオープンに伴い、「Microsoft HoloLens」を使用したMR常設コンテ ンツを新設すると発表したでのご紹介します。

世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験

世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験

世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験「昭和の子供達の遊び」展示イメージ


今回展示を行う「世界遺産 軍艦島 MR炭鉱体験」の内容は、炭鉱員としてHoloLensを装着して、本ミュージアム館内をMR探索します。

館内で気になる箇所があれば、つるはしを活用して採掘したり、既存の展示物をを拡張したMR展示鑑賞を行ったりと、ゲーム感覚でMR体験ができます。

体験が終了すると、体験内容に応じた「MR炭鉱員認定証」を貰う事ができ、 近日リリース予定のARアプリ「おさんぽガンショーくん」と連動されているので、「MR炭鉱員認定証」をスキャンするとレアな撮影アイテムを入手する事ができます。

軍艦島デジタルミュージアム 概要

世界遺産である軍艦島の歴史を写真や映像で紹介することを目的とした博物館として、2015年開館しました。
軍艦島の元島民による説明や、当時の写真、資料、映像、模型の展示だけではなく、 VR、プロジェクションマッピングなど先端テクノロジーを中心とした展示・体験の提供もおこなっています。

MR体験

・「軍艦島のガンショーくん ~かがやくブラックダイヤモンドをさがせ~」
・パノラマ世界遺産
・イラストレーター寺田克也 氏 : 四龍プロジェクト ふすま絵、デジタルサイネージ展示
・写真家 高橋昌嗣 軍艦島写真展示
・忠実に再現された軍艦島「地獄段」のセットの展示
・「夕顔丸模型」展示

軍艦島デジタルミュージアム 公式サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*