迫力あるラグビーを「ドーム型VRスペース」で体験しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ドーム型VRスペース

株式会社ジェイ・スポーツと一般社団法人ジャパンエスアールが、秩父宮ラグビー場で開催されるヒト・コミュニケージョンズ サンウルブズの国内第5戦ブルーズ戦にて、ヒトコム サンウルブズのVRコンテンツを体験できる「ヒトコム サンウルブズVR体験ブース」を共同で開設発表したましたのでご紹介します。

ヒトコム サンウルブズ VR体験ブース

ドーム型VRスペース

ヒトコム サンウルブズ VR体験ブース で提供される「ドーム型VRスペース」イメージ

「ヒトコム サンウルブズ VR体験ブース」は、秩父宮ラグビー場のメインスタンドコンコースに、年令問わず誰でも楽しむ事ができる、ドーム型VRスペースとVRゴーグルの2種類の体験方法を準備しています。

その内容は、ヒトコム サンウルブズ選手によるスクラム練習や、ウエイトトレーニングなど本格的なラグビーをVRを介してリアルに感じる事ができるVR体験が提供されます。

今回設置された「ドーム型VRスペース」は、VRゴーグルを利用せずに、臨場感高い映像を視聴する事ができるプラネタリウム型の新体感VR視聴スペースになっていいます。

VRゴーグルでは年齢制限があるところ、「ドーム型VRスペース」は年齢制限なく幅広い方々がVR映像を体験行う事ができます。

体験ブース概要

ブース名:ヒトコム サンウルブズ VR体験ブース
提供:株式会社ジェイ・スポーツ、一般社団法人ジャパンエスアール
開催日時:2018年4月14日(土) 開場(午前10:15)から午後3:00まで
体験料金:無料※観戦チケットエリア内
年齢制限:VRゴーグル版13歳以上
コンテンツ内容:「ヒトコム サンウルブズvs.チーフス」試合ハイライト映像、ラインアウト練習、スクラム練習、ウエイトトレーニング
設置場所:秩父宮ラグビー場 メインコンコース
住所:東京都港区北青山2丁目8-35

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*