PSVR 1億回視聴されたR&BのスターがVRになって登場『カリード Young Dumb & Broke VR』3月29日より配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カリード Young Dumb & Broke VR

株式会社カヤックが制作協力した、PSVR専用タイトル『カリード Young Dumb & Broke VR』が3月29日(木)に発売されると発表されたのでご紹介します。

カリード Young Dumb & Broke VR

カリード Young Dumb & Broke VR

「カリード Young Dumb & Broke VR」画面イメージ


カリード Young Dumb & Broke VRとは、ソニーが提供するブランドプロモーション、ロスト・イン・ミュージックの一つとして、R&B界の人気アーティスト「カリード」の楽曲「Young Dumb & Broke」をVR体験できるコンテンツとして新しい視聴体験の提供を行います。

本VRコンテンツは、3月15日に「SXSW2018」で初公開されました。
株式会社カヤックからは、『傷物語VR』などを手がけるディレクター天野清之氏がプロジェクトに参加しています。

本作品は、VRプロジェクションマッピングを活用し映像演出する事で、今までのVRでは体験できない没入感を表現して、「Young Dumb & Broke」の世界観を体験する事ができます。

カリード Young Dumb & Broke VR

「カリード Young Dumb & Broke VR」クラゲの大群イメージ

コンテンツの体験者は、視聴中はクラッシックカーの運転席に座りカリードと一緒に都会の空間を抜け、宇宙、高校のアメフトグラウンドまで旅にでていき、クラゲの大群や巨大な惑星と出会います。

発売まで配信情報は、お待ち下さい。

℗ 2017 RCA Records, a division of Sony Music Entertainment
© KAYAC Inc. All Rights Reserved.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*