バーチャル展示会『バーチャルマーケット2』が開催決定!出展者の募集も開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バーチャルマーケット2

2018年8月に開催され話題を呼んだVR空間での展示会『バーチャルマーケット』の第二回が開催される事が発表され、出展募集も開始されたのでご紹介します。

バーチャルマーケット2

バーチャルマーケット2

2018年8月に開催された第一回『バーチャルマーケット』は、Twitterのトレンドワード1位を獲得し大きな話題となった記憶は新しいかと思います。
今回発表されたのは、2019年3月8日、9日、10 日の3日間で開催される第二回『バーチャルマーケット』となります。

第二回『バーチャルマーケット』は、前回より規模も拡大され出展者募集も開催されています。

改めて、『バーチャルマーケット』とは何か振り返ってみたいと思います。

バーチャルマーケットとは

VR空間で展示された、3Dアバターなどを来場する人が自由に試着や鑑賞ができ、気に入ったものがあれば購入する事もできるVR空間での即売会です。

開催されるプラットフォームは『VRChat』となり、前回の開催では77のサークルが出展されました。

今回開催される『バーチャルマーケット2』では、「未来にログインしよう」をテーマに掲げており、未来を感じるイベントが目指されています。

会場は、6つのジャンルの会場が準備され、その一部をご紹介します。

バーチャルミュージアム(ノンジャンル)

ノンジャンルである、「バーチャルミュージアム」イメージ

『Future Terminal』

サイバー感を感じ近未来がイメージされた『Future Terminal』

その他、異世界マルシェ(中世・ファンタジー)、モクリバザール(kawaii・ケモノ)、絢爛博覧会(和風・スチームパンク)、VMエントランス(入場ゲート)が準備されています。

展示会概要

展示会名:バーチャルマーケット2
開催日時:2019年3月8日・9日・10日
開催プラットフォーム:VRChat

『バーチャルマーケット2』公式サイト

© Copyright 2019 Virtual-Market. All rights reserved.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*