東京ゲームショウ2017一般公開 PSVRなどオススメVRブース 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京ゲームショウ2017(以下、TGS2017)が9月21日より開催されました、昨日でビジネスデーが終了し、本日より一般向け公開になります。多くの人が来場し混雑する事が予測されます。
そんなTGS2017のVRブースで、これは体験しておくべき!とオススメしたいブースをピックアップしたいと思います。

オススメブースPICK UP

PSVRブース


昨年はPSVR発売前でもあり、とんでもない混雑でした。
今年もPlayStationブースは大きく出展され、PlayStation4タイトル/PSVRタイトルが出展されます。

PlayStation VR 試遊出展予定タイトル一覧

・The Elder Scrolls V: Skyrim VR
・MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV
・V!勇者のくせになまいきだR
・グランツーリスモSPORT
・サマーレッスン:新城ちさと 七曜のエチュード(基本ゲームパック)

恐らく混雑が予測されるので、最初に列んだ方が懸命な可能性大です。
特設サイトから事前予約待ち時間ナビも提供されているので活用するとスムーズに進む可能性もあります。

HTC VIVEブース

Googleスマートフォン「Pixel」の開発に関わっている、スマートフォン部門の売却もあり、VRシフトを行っていくと予測されるHTCブースになります。(台湾HTCがGoogleに身売り!? HTC株取引停止、何が起こったのか?)

HTC VIVE VR 試遊出展予定タイトル一覧
・Fallout 4 VR (ベセスダ・ソフトワークス)
・Rez Infinite (エンハンス・ゲームズ)
・暗殺教室VRジャンプフェスタの時間 (集英社・アルファコード)
・VR-ATシミュレーター 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎 (バンダイナムコエンターテインメント)
・囚われのパルマ VR面会 (カプコン)
・VR Real Data Baseball (バスキュール)
・ VIVELAND

注目のタイトルは、VRZOON SHINJUKUから協力出展されている「VR-ATシミュレーター 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎」、対戦型のアーケードタイトルになります。是非この機会に体験してみてはどうでしょうか?
更に詳しくは、以下の記事よりどうぞ。
TGS2017(東京ゲームショー)、HTC VIVEブース出展! 囚われのパルマ VR面会や 装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎など豪華コンテンツ

「Gyro VR」 ブース

今回東京ゲームショウで日本初披露の360度グルングルンと回転するVRライドマシーン「Gyro VR」 。
これは、体験価値MAXではないでしょうか?見た目のインパクトも高いので、恐らく行列の予感があるので整理券をGETしよう!

この動画を見るだけでインパクを感じられるのではないでしょうか?

その他にも沢山のVRブースがありますので、うまく立ち回って色々な体験をしてみてください。

東京ゲームショウ2017概要

開催場所:幕張メッセ
住所:千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

<開催日程>
◆ビジネスデー
2017年9月21日(木) 10:00 〜 17:00
2017年9月22日(金) 10:00 〜 17:00
招待制(事前登録申込券をお持ちの場合は入場無料)
※事前登録申込券がない場合は登録手続きを経て参加可(事前登録料5,000円)
◆一般公開日
2017年9月23日(土) 10:00 〜 17:00
2017年9月24日(日) 10:00 〜 17:00
一般(中学生以上):前売1,000円 / 当日1,200円(税込)
小学生以下:入場無料

東京ゲームショー2017公式サイト 出展社一覧

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*