全面的にコンテンツ事業をバックアップ!松戸市が東京ゲームショウ2017に『VRお化け屋敷』など4コンテンツ出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

松戸市は、コンテンツ産業を市をあげて全面的に支援している。これは非常に素晴らしい事だと感じております。
そんな松戸市は、今年のTGS2017へ市をあげてブースを出展致します。

『松戸市×松戸コンテンツ事業者連絡協議会』は、コンテンツ産業を全力で応援すると掲げており、9月21日(木)から24日(日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2017」(TGS2017)に、昨年同様出展する事を発表した。

『松戸コンテンツPR大使』になっている仮面女子の月野もあさんの声が入っているた特別バージョンの「ビットゲームメーカー」や、VRお化け屋敷「呪刻列車~松戸編~」、「美羽のにちようび ゆるキャラ大集合」、「忘られたSpur」の4コンテンツが出展されます。

ビジネスデイ初日には、仮面女子・月野もあさんもブースに登場して、出展するゲームや松戸の創作環境の良さをPRしまくるようです。
昨年も出展をしており、1,000人の集客を行ったと発表されています。

出展コンテンツ紹介

「呪刻列車~松戸編~」


舞台の設定は松戸市となっている。
数年前に“ある事件”が起きた路線を走る電車の中・・・。
主人公が、事件が起きた時刻、車輛に乗り合わせてしまった時、そこに刻まれた呪いが乗客・主人公に襲いかかるゲームです。参加者はVRヘッドギアを装着し、車掌に案内された電車を模したブースに乗客として座った状態で、360°車内で次々に展開される現象を仮想空間で体験できます。

「ビットゲームメーカー」

他、「美羽のにちようび ゆるキャラ大集合」、「忘られたSpur」

仮面女子・月野もあさん登場!トークイベント


・ゲスト/仮面女子・月野もあ×黒川文雄(メディアコンテンツ研究家)
・開催日時/9月21日(木)11時から11時30分、/14時から14時30分
・開催場所/松戸コンテンツ事業者連絡協議会ブース内(4-N12)

出展概要

・日程/9月21日(木)から24日(日)
・出展時間
ビジネスデイ/9月21日(木)・22日(金)10時から17時
※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方々とプレス関係者のみ入場いただけます。
一般公開/9月23日(土)・24日(日)10時から17時
※入場は16時までとなります。
・会場/幕張メッセ ビジネスソリューションコーナー(小間番号:4―N12)
・出展者/松戸コンテンツ事業者連絡協議会

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*