バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」が、デビュー新た地位を気づけるか!?  3月1日20時配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アニメVR/ARブランド「Gugenka」は、本日2018年3月1日20時より、リアルタイム動画配信プラットフォーム「SHOWROOM」にて、バーチャルキャラクター「東雲めぐ」の配信を開始するのでご紹介致します。

バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」

東雲めぐ

東雲めぐコミュニケーションイメージ

今回配信される3DCGキャラクター「東雲めぐ」は、ライブ配信できるシステム「AniCast」を利用して配信する事により、リアルタイムで操作しながらユーザーとコミュニケーションをとる事ができます。

SHOWROOM独自の機能ギフティング(投げ銭システム)とも連動しており、今回はSHOWROOM初の3Dバーチャル空間でのギフティングとなります。

実際にアイテムが「東雲めぐ」の元に届き、手に持ったりとパフォーマンスが繰り広げられる予定です。

バーチャルユーチューバーが流行っている中、新たなバーチャルアイドル誕生となるのか、本日の配信が非常に楽しみです。

バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」とは?

バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」

バーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」イメージ

「東雲めぐ」とは、Gugenkaがユーチューブプラットフォームにて配信している、3DCGアニメーション「うたっておんぷっコ♪」で主人公をつとめるキャラクターです。

うたっておんぷっコ♪公式ページ

© XVI Inc./© GugenkaR from CS-REPORTERS.INC

Gugenka関連記事

3DCGで作ったARフィギュアを飾れる『HoloModels』が公開!アニメキャラを自分好みにあんなポーズに!

劇場版ソードアート・オンラインの世界観を体験!ARスタンプラリー開催

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*