『1964年の渋谷をVRで再現するプロジェクト』渋谷のラジオで4時間生放送!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
1964 SHIBUYA VR

過去の写真から「記憶の中の街並み」を3DVRで再現するプロジェクト「一般社団法人1964 TOKYO VR」が設立されました。第一弾プロジェクトとして、1964年頃の渋谷の街並みを再現する「1964 SHIBUYA VR」がスタートし、特別イベントとして「渋谷のラジオ」で、4時間生放送が開催されますのでご紹介します。

1964 TOKYO VR

1964 TOKYO VR

1964 TOKYO VRサイトイメージ

1964 TOKYO VRとは、過去の写真や画像などを幅広い方々から収集する事により、東京の町並みをVRで再現するプロジェクトとなり、「一般社団法人1964 TOKYO VR」が設立され活動している。

第一弾のプロジェクトは、「1964 SHIBUYA VR」となり、東京五輪が開催された1964年の渋谷の町並みをVRで再現します。

今回の第一弾プロジェクトに際して、「渋谷のラジオ」で4時間生放送のイベントが実施されると発表されました。
生放送当日は、60歳以上の方が3,500名以上参加している「渋谷シニアクラブ」の協力のもと、1964年当時の渋谷の写真などをもっている方にラジオを通じて呼びかけを行い、収録現場に持ち寄りスキャンしデータとして保管される。

ラジオ生放送イベント概要

番組タイトル:「1964±10年の渋谷の写真を持ち寄る4 時間ラジオ」
放送時間:2018年2月2日(金)15:00~19:00
放送局:「渋谷のラジオ」 FM 87.6MHz
公開収録場所: 東京都渋谷区渋谷3-22-11 サンクスプライムビル1 階

1964 TOKYO VR公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*