『呪いのVR』VRでお化け屋敷体験!?イオンで恐怖に震えろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

VRで親和性の高い体験の1つに「ホラー」があります。思わずのけ反ったり、叫び声を上げたりと、回りから見ているだけでも恐怖が伝わってきます。そんなVR×ホラー体験が出来る施設が登場したのでご紹介します。

常設型のVR専門エンタテインメント施設「VR Centerイオンレイクタウン店」に期間限定で新たなコンテンツが登場しました。
それは、ASATECが開発・提供するVRでお化け屋敷体験ができる『呪いのVR』となり、2017年10月7日(土)より稼働が開始している。

呪いのVRとは?

ストーリー

昭和42年7月31日、山奥の別荘で奇妙な殺人事件が起こった………。
その日は、家族3人(父・母・女の子)で別荘に遊びに行っていた。

子供が13歳の誕生日だった為、両親は夜、オルゴールのプレゼントを車に取りに行った。

両親が部屋に戻ると、女の子の姿はなくなり、部屋一面に血が染みついていた………。

その少女の遺体は未だ見つかっていなく、両親は悲しんでいた。
友人の紹介であなたは、ある別荘に招待された。別荘につくと、まだ友人は到着していなかった。

部屋に入ると、1本のビデオテープが置いてあった。

あなたは、ビデオを見ることに………。
テープを入れると、ビデオの世界に吸い込まれていく……。
部屋中に仕掛けられた恐怖のトラップにあなたは最後まで耐えられるのか?


鏡には映るのは・・・何かがいる!?


冷蔵庫を開けると…何が??

利用料金:600円(税込)

その他コンテツ

「ウルトラ逆バンジー」

その名の通り、VRでリアルに逆バンジー体験ができます。都会で恐怖と重力を感じろ!
利用料金:600円(税込)

「落下体験」

フリフォールをVRで体験・・・失神寸前体験を
体験時間:約1分30秒)
利用料金:500円(税込)

VR Centerニュースページへ

VR Centerアクセス

イオンレイクタウンmori
住所:埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*