家族の事を考える事が自分を考える事になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の投稿では、「家族との時間」として生々しい状況も少し記載していました・・・・
最近はVRの投稿が多くなっていましたので、少しその後動いていた事なを書いてみたいと思います。

その後、色々と外に出て色々な新たな事業に向かいそうな話もあったり、自分でライターとして仕事を請けてみたりと過ごしていたのですが、変わらず「ぼんやり」する日も多くて、いまいちピンっとこない日々が続いていました。

そこで、前から考えていた1つの行動にでる事にしました。

同業への転職活動in東京

今まで、基本今の田舎で家族と暮らす方法だけを考えていましたが、あるタイミングから感じたことがありました。

この場所で今自分の今までの能力で行える仕事は非常に少ない事、あとは今までの経歴が逆に邪魔をしている事、自分フリーとしてやる場合得意でない事に向かおうとしていた事。

とにかく、自分で割り切る事もしきれずに、なんとか今までの自分の経験をどストレートにぶつけようとしているところがありました。

そこで考えたのが、「単身赴任という選択肢」子供や妻には非常に寂しい思いをさせてしまう・・・

私自身がそんな生活に絶えられるのか???そんな事と葛藤しながら自分の中で突っ込まずにいた領域でした。

ただ、月日がたち・・・これ以上時間がたてばIT業界でも浦島太郎になってしまうだろう。

実は、その選択も考えないと行けない事になっている事に目をそらしているのはないであろうか???

まずは、東京に行ってみようと決意しました。

まずは面接

そこから、新たに当時の知り合い経由で東京に戻る為の声掛けを開始しました。

並行して、妻にこの想いを話しました、凄く悲しそうで寂しそうな顔をしながら、しょうがないね「わかったよ」と承諾をもらいました。

全て、私の勝手な行動からスタートしているのに、本当に頭があがりません。

そもそも、関係していた経営者の方々などに回りに自分のようなスペックの人材を欲しがっている企業はないか?などをヒアリングしてみました。

それだけでも、次の一歩につながる動きがあったりするものですね。

冷静に考えると、自分のスペックや強みを知っていてもらえて、今まで仕事で具体的に関わったり、間接的に関わっている人たちである事から、結構ストレートな回答を頂けたりします。あったパーターンを箇条書きで。

  • 転職したいと思った企業が決まったら、僕のFacebookでその企業の幹部とつながっているなら紹介状を書いてあげるよ
  • 僕の仲間の個人エージェントを紹介してあげるよ(クローズドな案件をもっています。)
  • うちの企業に興味はないかな?

このように、少し希望をもてるような回答があったりするのです。もちろんその人の過去の働き方や、仕事のジャンルなどにも色々と左右されるかも知れませんが、自分の得意な領域で、その仕事ぶりを評価してくれるような方がいた場合、そこが一番ゴールに近い場所かも知れませんね。

ただ、ここから調子にのってはいけません・・・そしてこのように話が具体期に進めて行けそうと感じたら更に「単身赴任」という言葉が重く感じるようになりました。

あとがき

こうやって、色々な事を考えながら田舎に戻り、最初はなんとかなるだろう!と意気込みながら現実を知りそして、勝負できずモヤモヤを溜め込み色々な事が空回りする。

そんな状況で、一番考えてしまうのが何故こんな事になったんだろうか???そう考える事はわるい事ではありません。

2つのパターンがあると思います。

  1. 何故こんな事になったんだろうか?あの時あんな事しなければよかった・・・あの時に戻れないか?など結局後悔だけを並べて、その結果を受け止めていない
  2. 何故こんな事になったんだろうか?あの時判断した一番自分のダメだった事は具体的になにか?そして今後生活していく上で、本当に重要にすべき事はなにか?また色々な判断っがくると思うが、どのように受け止めて次を判断するか?など今回の事実を受け止め、次に向かう為に改善をしていかなければ前には進みません。

人間は強そうに見える人でも、実は弱い生き物です。

それは、意思を強くもっているので、いい事も嫌な事もどう対処するか?どのように外にみせるか?などは人それぞれですが、少なからず感じているのです。

今、更に次の動きに進みつつあるのですが、その辺りは次の機会にまとめて書きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*