『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』主題歌やVRキャラクター声優が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
メイクヒーロー DMM VR THEATER Version

株式会社DMM.futureworksが提供する、「DMM VR THEATER」にて上演が予定されている、ホログラフィック朗読劇『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』の主題歌アーティストが決定し、VRキャラクターの声を担当する浪川大輔はじめとする声優陣が発表されたので、ご紹介します。

メイクヒーロー DMM VR THEATER Versionとは?

『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』とは、2018年4月に「DMM VR THEATER」で上演されるホログラフィック朗読劇となっており、人気俳優陣と、VR技術を駆使したキャラクター達が舞台で共演する新感覚の朗読劇となっています。

主題歌と声優陣は?

メイクヒーロー

今回改めて、主題歌を歌うアーティストとしてCUBERSが決定し、主題歌は『Listen to Miracle』となり『メイクヒーロー』の世界観を表現する楽曲となっており、劇中でもライブを披露する事も決定している。

VRキャラクターの声を担当する声優陣も公開されました。
声優陣:浪川大輔、村井雄治、前田玲奈、田辺留依の4人(担当キャラクター非公開)

『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』あらすじ

待ち合わせ場所は、路地裏にある人目につかない古びた喫茶店だった。
僕がその喫茶店に入ると、そこに1人、異質なオーラを放っている男がいた。サングラスをかけ、明らかに一般人とは違う、その男……
間違いない。シナリオライターを生業としている僕が待ち合わせをしているのはこの男だ。
僕が席につくなり、彼はこう切りだした。
「俺を主人公にした物語を作って欲しい……。」
僕はこの依頼を引き受ける事にした。
何故ならこの男が……この世界では知らない者はいない超大物声優だったから!
ただ、僕は知らなかったんだ。
この後、とんでもない事になるなんて……。
これは、1つの物語を作る物語。
1人の超大物声優と、1人の平凡なシナリオライターによる、壮大で、しょうもない、クリエイティブコメディ!

『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』公演概要

公演名:メイクヒーロー DMM VR THEATER Version

メイクヒーロー DMM VR THEATER Version
出演者:安達勇人/井深克彦/柏木佑介/北川尚弥/輝山立/中村優一/浪川大輔/村井雄治/前田玲奈/田辺留依

公演開催日程:2018年4月3日(火)〜 2018年4月8日(日)
開催劇場: DMM VR THEATER
チケット:最前お約束シート 6,800円(税込)/プレミアムシート 6,500円(税込)/一般席 5,500(税込)

メイクヒーロー DMM VR THEATER Version公式サイト

メイクヒーロー DMM VR THEATER Version関連記事

人気俳優たちがVRキャラクターと共演!!『メイクヒーロー DMM VR THEATER Version』の上映が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*