【バーチャルYouTuber】LINE も参戦!VTuberオーディション「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1

LINE 株式会社が運営しているLINE LIVEにて、株式会社ZIGと共同でVTuber(V-LIVER)プロデュースプロジェクト「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1が開催されるのでご紹介します。

「LINE V-LIVER プロジェクト」

「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1

LINE LIVEは、今若者の中でブームにもなっている、ライブ動画配信プラットフォームの一つです。
配信されるコンテンツは、音楽を演奏したり、歌ってみたり、自分の得意なパフォーマンスを披露したりと個人が好きな時間に好きな場所でライブ配信できるプラットフォームです。
更に、ライブ配信を見ている人は、コメントやハートを送りあえるので画面の向こう側とリアルタイムにコミュニケーションをとる事ができます。

配布「V-LIVER」イメージ

配布「V-LIVER」イメージ

今回スタートするオーディションは、「もっと自分らしくライブ配信を楽しみたい」と考えている方に、運営側からキャラクターを提供してもらえます。
一般的にはVTuberキャラクターと言いますが、LINEプラットフォームでの演者なので、「V-LIVER」と呼ばれています。

今回のオーディションでは、応援Ptランキングの上位10名から選定され、プロジェクト委員会がトーク力、声質、キャラクターとの相性などから総合的に判断され、男女1名ずつ合格者を選出して、デビューに向けて全面サポートされます。

この機会にチャンレンジしてみはいかがでしょうか?

プロジェクト概要

オーディション名:「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1
開催期間:2018年9月3日(月)~9月10日(月)
応募資格:日本国内在住のV-LIVER
応募方法:LINE LIVE のイベントページの「エントリーする」から参加してライブ配信を実施
合格特典:「V-LIVER」キャラ配布&デビュー支援

「LINE V-LIVER プロジェクト」vol.1イベントページ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*