3DCGで作ったARフィギュアを飾れる『HoloModels』が公開!アニメキャラを自分好みにあんなポーズに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
東雲めぐ

アニメなどのキャラクターなどを中心にARやVRスマホアプリを提供する「Gugenka」が、アニメキャラをスマホARで好きな場所に飾ることのできるサービス、「HoloModels™」の配信を開始したのでご紹介します。

HoloModelsとは

HoloModels

HoloModels アニメキャライメージ

HoloModelsとは、AppleのAR技術「ARKit」技術を利用し、3DCGで作られたアニメフィギュアを、スマホARで部屋などに飾ることができるサービスになります。

飾ったARフィギュアは、近寄ってみたり、周囲から360度方位で眺めたり好きな角度から鑑賞する事が可能です。

更に臨場感高く楽しむ為に、ARの小物がセットになっており、フィギュアの手に持たせることもできます。

現在は、「ARKit」のみの対応になっていますが、Android向け、「ARCore」にも今後対応する予定と発表されています。

HoloModelsの使いかた動画

東雲めぐ(しののめ めぐ)

東雲めぐ

東雲めぐイメージ

HoloModelsアプリは、無料でダウンロードする事ができ、インストール後は、Gugenkaオリジナルキャラ「東雲めぐ」が同梱されているので、そのままARフィギュアを楽しむ事が可能です。

東雲めぐとは、バーチャルSHOWROOMER「めぐ」として配信予定のGugenkaオリジナル3DCGアニメーション「うたっておんぷっコ♪」の主人公
です。

新たなバーチャルアイドル誕生か!?SHOWROOMで「東雲めぐ」がデビュー

東雲めぐのセット内容

東雲めぐのセット内容

東雲めぐのセット内容①

東雲めぐのセット内容

東雲めぐのセット内容②

手で持てるものは、マイクなど6種類、一緒に置いて飾れるものは、カラオケセットなど10種類となり、「シール」はトオンがセットになっており、今後も無料で随時追加されていく予定である。

アプリ概要

アプリ名:HoloModels
配信日:2月24日(土)
料金:無料
対応OS:iOS11以降

HoloModels™Storeサイト

© HoloModels™ / © Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

Gugenka関連記事

スマホ向けVRアプリ『エロマンガ先生VR』に部屋着編続き、紗霧の水着編の発売も決定!

劇場版ソードアート・オンラインの世界観を体験!ARスタンプラリー開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*