日本初!ハコスコ×ウルトラマンゼロ VR『ハウステンボスにVR自動販売機設置』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
VR自動販売機

ハコスコ、KDDI、円谷プロダクション、ハウステンボスがタッグを組んで新たな取組を発表した、その内容はハウステンボスにVR自動販売機を設置するという内容です。

VR自動販売機!?

ウルトラマンゼロ VR

発表内容は、2017年12月18日より、長崎県にあるテーマパーク「ハウステンボス」に設置されている自動販売機で、VRゴーグル「ハコスコ」と、VRコンテンツ「ウルトラマンゼロ VR」のセット販売を行う実証実験を開始するという内容でした。

ハコスコ社が提供している「ハコスコ」と、円谷プロが提供している360度VRコンテンツ「ウルトラマンゼロ VR」 をセットとなり、ハウステンボス内の自動販売機で1400円(税込)で販売されます。

購入後は、スマホで同封されているQRコードを読み取ると、VRコンテンツ「ウルトラマンゼロ VR」をストリーミング再生で視聴できます。

自動販売機販売概要

概要:VR自動販売機
設置開始日: 2017年 12月 18日~
設置場所:ハウステンボス
販売価格:1,400円(税込)
対応VR機器:ハコスコ
同梱コンテンツ:ウルトラマンゼロ VR
対応端末:スマホ(3.5~5 インチ)

ウルトラマンゼロ VRプロモーション動画

©円谷プロ ©ウルトラマンゼロ VR 製作委員会
© HACOSCO INC.

ハコスコからのプレスリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*