自らの腕がコントローラーになる、スマホVR/ARデバイス「FirstVR」が発売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
FirstVR

東大発のベンチャー企業「H2L 株式会社」は、自分の腕に巻くだけで直感的にVR/AR体験を行うことが可能なデバイス『FirstVR』の一般販売を開始したと発表したのでご紹介します。

『FirstVR』とは

『FirstVR』

『FirstVR』体験者イメージ

『FirstVR』はスマートフォンでVR/ARが体験できるコントローラとゴーグルがセットになったデバイスになっています。

同梱されている、アームバンド型のコントローラを腕に巻くことで、自らの手をコントローラにして、VRやARに対する直感的な操作を行う事ができます。

本製品は2017年9月よりオンラインにて予約販売を開始しており、4月23日から家電量販店、オンラインストアでの購入が可能になりました。

販売店情報詳細

製品の特徴

腕に巻くだけで手がコントローラーに!?

FirstVR

『FirstVR』コントローラーイメージ

FirstVRの一番大きな特徴はコントローラに搭載された筋変位センサになっており、アームバンド型のコントローラを腕に巻くだけで、搭載されたセンサが腕の筋肉の動きや変化を検出し、VR/ARでの動作に反映します。

この技術により、体験者はVR空間などで自らの手で直感的に操作をする事で没入感を高め臨場感高い体験を行う事が可能です。

コンパクトなセット

『FirstVR』はコントローラとゴーグルのセット商品になっており、ゴーグル本体は180g、コントローラー62gとなっており、非常に持ち運びにも便利なコンパクトな作りになっています。

■商品サイズ
本体サイズ: W170mm×H138mm×D98mm
本体重量:180g
コントローラーサイズ:W335mm×D80mm×H13mm
コントローラー重量:62g

FirstVR公式ウェブサイト

『FirstVR 』を購入する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*