スマホライブ配信アプリ『ミラティブ』がバーチャルYouTuberになり生配信できるアバター機能を実装!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
エモモ

ゲームなどのライブができる「Mirrativ(ミラティブ) 」が、スマホだけでバーチャルYouTuberになりゲーム実況ができる機能「エモモ」をβリリースしたのでご紹介します。

エモモとは?

『エモモ』配信イメージ

『エモモ』配信イメージ

『エモモ』とは、スマホだけ準備すれば自分のアバターを動かしながらライブ配信ができます。
現在β版での提供中ではありますが、髪・目・口・顔・服・体などを48億通りの組み合わせで自由に着せ替える事が可能になっており、表情も設定する感情により変化します。

更に、既に配信済みのライブ配信プラットフォーム『ミラティブ』を通じてゲーム実況を行う事ができ、視聴者の配信画面下に自分のエモモを表示する事ができます。

β版では、iPhone5S等の一部をのぞくiOSむけに提供されていますが、iPhoneXや外部ツールなど他のものは必要としません。
本機能は通常のバーチャルYouTuber配信のようにカメラ機能を利用しないので、心配なくアバターでの配信が可能となります。

製品概要

製品名:エモモ
提供会社:株式会社ミラティブ
概要:スマホだけで生ライブ配信ができるアバターシステム
配信状況:iOS β版リリース中
今後の配信状況:8月上旬にAndroid β版リリース予定
関連サービス:Mirrativ(ミラティブ)
※エモモは、関連アプリである『Mirrativ(ミラティブ)』内で利用可能となります。

Mirrativ(ミラティブ)ダウンロード:iOS/Android

エモモ特設サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*