【PSVR】コックピットに乗り込め!『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』が予約開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コナミデジタルエンタテインメントより、2018年09月06日に発売が予定されているロボットアクションゲーム『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』の予約が開始されたのでご紹介します。

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』ゲーム内イメージ画像

既に公式サイトでも情報が公開されている、ロボットアクションゲーム『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』が正式に販売予約を開始しました。

「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」シリーズは、2001年に当時コナミコンピュータエンタテインメントジャパンに所属していた、小島秀夫氏がプロデューサーとして手がけた、ロボットアニメシュミレーター『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』が最初の作品です。

ゲーム販売後には、テレビアニメも提供され、メディアミックス戦略も行われた作品です。

今回販売される『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』は、『M∀RS』新フィーチャーとしてPSVRに対応されました。
ジェフティのコックピットに乗り込む事により、火星の空を縦横無尽に飛翔する新次元のロボットアクションを体験する事が可能になったタイトルです。

更に、本タイトルは4K画質に対応されおり、VRでの臨場感も非常に高く体験できる事となります。

ストーリー

人類辺境の地、木星コロニー『アンティリア』を舞台に少年レオ・ステンバックが人類存亡をかけて、
火星の反地球勢力・バフラムと激闘を繰り広げた「アンティリア襲撃事件」から2年後。

木星惑星カリストで採氷作業中のディンゴ・イーグリットは、表層近くに強いメタトロン反応を確認。
その正体は深い眠りについている巨大人型兵器(オービタルフレーム)であった。
自らの運命に導かれるように巨大人型兵器ジェフティと出会ったディンゴは、直後、バフラムの攻撃を受け、そのコックピットへ。

ディンゴの咆哮とともに戦闘コンピュータのADAが起動し、最強の巨大人型兵器ジェフティは覚醒をはじめた—-。

動画集

デビュートレーラー(ショートver.)

デビュートレーラー(ロングver.)

比較映像トレーラー

製品概要

タイトル名:ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS
提供元:(株)コナミデジタルエンタテインメント
発売予定日:2018年09月06日
販売価格:5,378円
ジャンル:アクション
ハード:PS4 PSVR対応
対象年齢:CERO C(15歳以上)

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS (【初回生産限定特典】スペシャルシルバー仕様パッケージ 同梱)

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』公式サイト

©Konami Digital Entertainment

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*