【バーチャルYouTuber】キズナアイ所属『Activ8』がgumiから6億円の資金調達を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Activ8

VRTuber支援活動を進める『Activ8』が株式会社gumiを引受先として、約6億円の第三者割当増資を実施し、バーチャルYouTuber支援事業を更に加速すると発表したのでご紹介します。

『Activ8』資金調達背景

「upd8」所属VTuberの一部

「upd8」所属VTuberの一部

『Activ8』は、初のVTuberと言われるキズナアイが所属するバーチャルYouTuber支援事務所「upd8」を運営しています。

「upd8」は、2016年に初のVTuberキズナアイを世間に送り出し、2017年には海外を含めて大きな認知を獲得し、現在は25人のVTuberが所属する事務所です。
昨今では、ゼロからVTuberを育てるのではなく、YouTuberブームの時同様オリジナルVTuberでノウハウをためた後に、ポテンシャルの高いVTuberをスカウトして育てるスタンスにシフトしています。

今回の資金調達の目的は、2022年には579億円まで拡大するとされているVTuber市場に対して、新たなVTuberの採用から支援の強化が必要であり、VTuber市場拡大の加速にのり資金を投下するとしています。

資金を投資している株式会社gumiは、「Tokyo VR Startups(TVS)」を運営しており、VR・AR・MRスタートアップ事業者にむけてインキュベーションプログラムを提供しており、多くのVA・AR・MR企業へ投資を進めています。

キズナアイ概要

チャンネル名:A.I.Channel
VTuber名:キズナアイ
チャンネル登録者数:2,142,123人
総再生回数:146,645,646回

※2018年8月28日時点情報

「upd8」公式サイト

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*